クーポンの効果

 

・クーポンの効果

 ネット広告や折り込みチラシに付随するクーポン券や先着〇名の文字。これらは先の買取金額アップをさらに限定的にすることで初見のお客様が思わずとびついてしまう宣伝文句です。

 販売における先着〇名とか、例えばマックのクーポンなどはその有無でしっかり効果を実感できます。なぜならば元の販売価格が誰の目にも公平に存在し、そこから割引になるからです。しかしながら買取金額ははいわばお店側の言い値、割引効果が本当にあるのか一般のお客様には不鮮明です。

お店によっては、なぜか査定の前にクーポンを提示しないと無効と注意書きがあったりします。後出しでは困る事情があるのでしょう。

top2-3

 別のページでご説明した買取〇%アップというあたかも普段より高くなっているアピールに加え、こういった限定感を煽ったクーポン。これで数社一括査定が加われば、まさにトリプル役満といった感じのなりふり構わない集客方法ですが、そういったところにお客様が集まるのも事実です。

 こういった集客方法はかなり効果が高いものですが、私は以前勤めていた会社でこういったキャンペーンなどの誇大広告をお客様に指摘されたとき非常に申し訳ない気持ちになりました。そのため自分の会社では絶対にお客様に嘘や誤解のない買取をという思いで時計王を設立いたしました。

 時計王ではキャンペーンなどは実行できるもの以外は行う予定がございません。勿論買取価格は決して安くない自負がございますのでお気軽にご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)