メールでのお問い合わせは24時間365日 info@tokeiou.com
コルム アドミラルズカップ買取 時計王’sダンディズム 小宮商店の傘
Pocket

コルムアドミラルズカップ買取コルムのアドミラルズカップを買取いたしました。

今回の買取価格は¥45,000-!バブル期に超が付くほどの人気となったモデルです。色はガンブルーといってかなり深みのある青ですが、これ結構いい色です。付属品がありませんでしたがアドミラルズカップは相場がしっかりしています。今回も相場の上限価格で買取させていただきました!コルムの買取もやっぱり時計王。

それでは以下、時計ではなくなぜか傘の話ですのでご了承くださいm(_ _)m

俺のダンディズム

皆さんは「俺のダンディズム」というドラマをご存知でしょうか?2014年にテレビ東京系で放送されたドラマです。さえない課長役の男性が新入女性社員の気を引こうとダンディズムを目指す作品。毎週テーマが決まっていて時計や靴、筆記具から眼鏡に至るまでいわゆる名品を紹介していくなかで徐々に本物のダンディになっていく物語ですが、その第8話では傘を紹介していました。ちなみにこのドラマ、毎回紹介された中から1つだけを選ぶのが決まりです。

選ばれたのは日本の前原光榮商店

俺のダンディズム第8話で紹介されたのは傘ブランドの有名どころ、イタリアのマリアフランチェスコ・イギリスのフォックスアンブレラ・日本の前原光榮商店などでした。結果、主人公に選ばれたのは前原光榮商店の傘!16本骨が美しい( ;∀;)

前原光榮商店の傘

前原光榮商店の傘

それぞれの特色

上記3ブランドの簡単な特色をまとめました。

1、マリアフランチェスコ・・・イタリアのハンドメイド高級傘ブランド。国内で長傘を購入する場合は最低でも3万円~。そのステータス全てを外見に注ぎ込んだような「しゃれおつ」な一品です!

2、フォックスアンブレラ・・・イギリスの高級傘ブランド。傘を開いた時よりも巻いているときのフォルムがとても細く美しい。予算は1万5千前後~。

3、前原光榮商店・・・日本が誇る高級傘ブランド。皇室御用達としても知られ16本の骨を使用したモデルが人気。予算は1万円台後半から2万5千円前後が一般的。

で、小宮商店は?

前置きがかなり長くなってしまいました。(汗 実はわたくし望月も半年ほど前に愛用の傘をとられてしまい、ずっとビニール傘を使用しておりました。東京でもまとまった雨の日は多く、ちゃんとした傘を購入しようと上述の前原光榮商店さんのどのモデルにしようか数か月悩んでいた次第です。*傘に2万円オーバーは小心者の自分にはなかなか決断できなかったのです。マリアフランチェスコは伊勢丹のセールに突撃しましたが、セール対象外で撃沈(´・ω・`)

先日、いつものようにネットで前原光榮商店を検索する際に「傘 商店」で検索したところ今回の小宮商店に出会ったのです! 前原さんが現在知名度もダントツのため、それにあやかろうとしているのかなとか失礼な第一印象でした、すみませんm(_ _)m

しかしホームページで少し見ただけで あ、これは本物だわ。と判断しました。85年の歴史もあり甲州織の生地や中棒、石突(傘の先っぽ)見ただけで雰囲気が違います。伊勢丹ほかで実際にいくつかマリアフランチェスコや前原光榮商店の傘を触って広げてみた私からしても写真見ただけで同等かそれ以上に感じました。

実際に小宮商店に行ってみた!

ホームページで週末はお休みとのことで、思ったが吉日。昨日早速行ってまいりました。住所は日本橋、駅でいうと都営新宿線の馬喰横山か都営浅草線の東日本橋から歩いて1.2分の近さです。

許可いただき外観写真撮らせていただきました。写真クリックで小宮商店ホームページへ。

許可いただき外観写真撮らせていただきました。写真クリックで小宮商店ホームページへ。

よく見るとハロウィンのカボチャが(笑)🎃

よく見るとハロウィンのカボチャが(笑)🎃

 

やっぱり本物でした(*^-^*)

中に入ってみましたがタイミングが悪かったのか誰もいらっしゃいません。奥に人がいるのは分かっていましたが頑固な御爺ちゃんとか出てくるのかなとかドキドキしました。店内を拝見していると奥から女性の方が来て接客してくれました。紳士物は入って左側の壁に飾られており値札が付けられています。ホームページで予習してきた「ゲンテン」というモデルを見せてもらい思わず溜め息が漏れました。美しすぎる~

「ゲンテン」8本骨ブラック/ベージュ

「ゲンテン」8本骨ブラック/ベージュ

今なら8%オフ、さらに会員で5%オフ

この「ゲンテン」数年前は20000円に消費税5%で¥21,000-で販売されていたと思われます。2015年10月現在ではちょうど定価が上がってしまった直後で税抜きで¥24,000-。お昼ご飯何回か抜こうかな・・・と考えてしまう程度の決して自分にとって安くない逸品ですが、そんな自分でも即決してしまった趣。ちなみに細かい仕様などもその間変更されているみたいです。 2015年10月、前原光榮商店も小宮商店も販売価格がいくつかのモデルでアップのようです。小宮商店ではショールームで10月末まで8%オフを行っており、会計時に会員登録でさらに5%オフしてくれました。時計買取などの〇%は信用していないのですがこういった定価があるものの割引は本当にありがたいですね。

ショッピングトートいただきました 購入した傘を入れる布製トートバッグをいただきました。女性だと肩にかけても地面に触れてしまうくらいの長さはあります。電車で帰るときに気付いたのですが結構注目されます|д゚) 凄く細長いトートバッグなので珍しいですよね。 俺の 時計王’sダンディズム 今回は色々なカテゴリーの中から傘の名品、小宮商店の傘をご紹介いたしました。こういったいい買い物をした時の新鮮な感覚は久しく忘れていましたが、初めて中古ですが20代の頃にロレックスを買った時の興奮を思い出しました。安い買い物でないわけですからお店の雰囲気や商品を手に取ってみた時の感覚、もちろん時計にも当てはまるわけで、いつか出店とかするならお客様にそう思っていただけるよう大事にしていきたいですね。 さて次回の時計王’sダンディズムは何のジャンルなのか、また続編があるのかもわかりませんが私の個人的な名品をご紹介できれば幸いです。長くなりましたがご一読ありがとうございました。

Pocket

トップページへ